Page: 2/33  << >>
平成22年 今週の一冊 「成功はゴミ箱の中に」 - レイ・クロック自伝
JUGEMテーマ:ビジネス

ミルクシェーク機械の行商人レイ・クロックがハンバーガーショップチェーン
・マクドナルドの事業に乗り出したのは、なんと52歳になってから。

老後の過ごし方を考えてもよいくらいの年齢であるのに。

ドライブイン・レストランから始まるマクドナルドの基を築いたのは、
リチャードとモーリスといって、彼ではないところも面白い。
製品力に惚れ込んで事業家(権利を得て)し、大きくしたのがレイ・クロック氏である。

人生を変えてしまう程強く心を突き動かすものがあり、また将来(夢)も見えたのだろう。

本の中に書かれているかまでは覚えがないが、レイ・クロック氏のことばの中に
マクドナルドは不動産事業である、と言ったような表現があるがこのことばは大変重要だと思う。

品質がよいだけでは、物は売れない。
宣伝や立地、色々な成功要素を満たしてはじめて製品は売れる。

製品企画時に全体(製造〜販売〜その先)をイメージできるようになったのは、
この本のおかげでもある。

■成功はゴミ箱の中に
 ―レイ・クロック自伝

 
| 竹内 覚 | 20:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
モノポリー
JUGEMテーマ:日記・一般

先日紹介のスコットランドヤードが子供に好評だったことに気をよくした私は、
モノポリーを購入した。
 
スコットランドヤードの時と同様に子供は大変喜び、ゲームに食いついてきたのだが
1回のプレーで私はヘトヘトになってしまった。
 
自分で購入し教えておきながら、今では子供からの誘いに断る日々が続いている。 

私は身勝手な親だ・・・
きっと大きくなっても覚えていて、親父の嫌いな理由にこの件を挙げることだろう。

全国の身勝手な親に

”買うなら断るな、断るなら買うな”

のことばを贈る。


実際に購入したのは、デザイナーズエディションとかいうやつです。


 
 
| 竹内 覚 | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドトールとスタバ
JUGEMテーマ:日記・一般


スタバも好きだが、ドトールもよく利用する。

主に休日に(家族で)立ち寄るのがスタバで、
昼休みなど平日に行くのはドトール。

ドトールがたまたま会社の近くにあるから、ということもあるけれど
食べ物も美味しい。

最近のお勧めはドトールのタイ風ミラノサンド
(ミラノサンド タイ風チキン 青唐辛子の特製ソース 390円)
タイ風ミラノサンド


好きな企業、お店については関連する本が出版されていれば読む。
その企業の文化や成長過程など経営をしている立場として興味もあるし
勉強にもなる。


アプローチの仕方は違えどスタバもドトールもお客さんに喜んでもらいたい、
関係する人を大切に、という点では共通だ。

ドトールコーヒー「勝つか死ぬか」の創業記


スターバックスを世界一にするために守り続けてきた大切な原則

| 竹内 覚 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
スコットランドヤード
会社で雑談をしている時にM君が昔遊んだボードゲームで面白かったと
教えてくれたのが「スコットランドヤード」

スコットランドヤード

ロンドン市街を逃げる怪盗X刑事役5人で追いかけるゲーム。
刑事は限られた枚数のチケットを使い地下鉄、バス、タクシーで移動をする。
最後まで逃げ延びたら怪盗Xの勝ち。
怪盗Xは、居場所が分からないように紙に記して移動するが、途中何箇所か
出現ポイントがあり、それを手がかりに刑事が追い詰める。

留守がちで子供とも遊んでいない、家族で楽しめそうだと1週間ほど前に
購入し、早速週末は子供とチャレンジ。

子供は大喜びで、1日中スコットランドヤード三昧。
このゲームは、大人でも楽しめます!

逃げる方も追う方も推理で頭を使い結構疲れ、自分で誘っておきながら
最後は断る方が大変だった。

DSもよいけれど、たまには皆で遊ぶゲームもよいと思います。

以下、補足。
・スコットランドヤード:イギリスの首都警察(MPS)の本部。ロンドン警視庁とも言う。
・ドイツ年間ゲーム大賞(Spiel des Jahres)受賞。
・ニンテンドーDS用ソフトもあり。




シリーズに、ニューヨークチェイス (N.Y.Chase)、ミスターX (Mister X)がある。

JUGEMテーマ:日記・一般
| 竹内 覚 | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
近況など
名古屋は朝から雨が降り続いています。

今日は自社の販売サイトでも取り扱っている
「車両自動接近通報装置(キラメック社製)」の打合せのため
キラメックさんに伺いました。

購入をお待ちいただいているお客様にはお待たせし申し訳ありません
でしたが、ようやく量産に入れそうです。

当初より販売開始が遅れている理由として、使用スピーカーや構成パーツ、
プログラムの見直しを行っていたためです。

私達としても、早い時期から販売を開始できた方がよいのですが
少しでも良いものを創ろうとギリギリまで変更を加えていました。

6月中には大方準備が揃い7月には広く販売開始できると思います。


話は変わり、昨日Apple Store にて iPadを予約しました。

今は入荷の連絡待ち状態。

入荷の連絡メールが来てから2日以内に来店しないと注文が取り消しに
なると注文時に念押しされてしまいました。

売れているところは強いですね・・・
| 竹内 覚 | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Profile

天気

株式会社テイクイット



通販街道ロゴ

社員ブログはこちら


シフト管理ロゴ
シフト管理が楽になる!



SaaS型グループウェア

メディア掲載情報

物流ウィークリー掲載記事
中部経済新聞掲載記事
日経Top LEADER掲載記事
BCN 掲載記事
ロジスティクスIT 掲載記事

AdSense

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode