Page: 1/1   
WEBショップ 在庫管理
最近、WEBショップを開設したいとの相談をいただくこともあるのですが、
よくある相談に既存の在庫管理とWEBショップ開設に当たっての在庫管理を
稼動を押さえつつ、欠品などのトラブルを避けられないか?
といった内容があります。

WEBショップのサービスには在庫管理の機能を備えているものも多いのですが
既存の在庫管理とのバランスや数合わせ等の管理は自ら行う必要があり、
動く商品の数が多く、仕入れ等も絡む場合は結構大変です。

下図は、ASP型のWEBショップサービスでの販売と既存の販売での在庫管理を
一元化できないか?との依頼に対し提案をさせていただいた一例です。

掛かる費用を惜しまなければ、大抵のことは実現が可能ですが、費用も抑えて
となると工夫(妥協も)が必要になります。

全自動とまではいかないまでも、総合的に管理の手間や稼動を減らすべく考えられた
連携の業務フローです。
赤枠部分がWEBショップ側の在庫・商品数管理、青で囲われている部分が全体の
在庫管理(販売管理も含む)です。
青部分が弊社の在庫管理システム利用し実現しています。


WEBショップ在庫管理.PNG
| 竹内 覚 | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
運送業 業務フロー
JUGEMテーマ:ビジネス

運送業における受注〜請求(支払)の業務フローは概ね以下のような形にである。

 


業種が同じでも、運用方法は各社異なる。
導入検討の際は下記のような大枠を明らかにし、運用をイメージする必要がある。

○使用ロケーション
 部署や支店で作業場所が異なることがある。
 同一のビルである場合や支店がある場合は住所が異なる。

○システム使用のサイクル
 受注、配車、運賃計算はどの企業も日々の作業で請求/支払については、日々、または
 月単位となり仕事の請け方や取引先により異なる。

○情報の入力作業
 会社の規模や受注量によって各機能毎に担当者や部署が別れる場合、
 複数の機能を1担当者がこなす場合など運用の仕方も異なる。

○受注内容
 積荷により、運賃計算方法(数量単位/重量単位 等)が異なる場合や納品書への
 必要記載事項、分析の仕方によりシステム上でどこまで細かな情報を管理するかが異なる。

○接続
 部署間、支店間の情報共有のための接続は、セキュリティを確保し行う。

パッケージ導入の場合は、
・開発時に想定したフロー現在の運用フローが合っているか
・合っていない場合には、運用側で合わせることができるのか
・カスタマイズで対応できるのか
などを考え、次の検討が必要になる。

注意が必要なのは、現在の業務フローが正しいと言うわけではないため
利用者にとって何が最適であるのかも考える必要がある。
システムを導入するということは、システム費用のみならず運用にも
コスト(慣れるなど)が発生することを忘れてはならない。

購入、運用開始後は、簡単に後戻りはできないため
先も考えた上で、得られるメリットが最大となるよう事前の検討は充分行うべきである。

| 竹内 覚 | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
システム導入 検討において
JUGEMテーマ:ビジネス

企業がシステム導入を考える理由に

■コスト削減
・手作業による煩雑さや情報の2重管理を省きたい
・システムにより自動化できる部分のコスト削減

■必要性
・業務拡大につき、人手だけでは業務が追いつかなくなってきた
・取引先とデータによる情報共有の必要性がある
・情報量が多く紙情報からは、集計や分析が簡単にはできない

■戦略の一部、道具
・差別化
・営業ツールとして利用

■興味
・世の流れに沿って自社もシステム化をしたい

などがある。

もちろん優先事項の違いはあれど、複数の理由が関係し導入を検討すること
が多い。ただし、目的が関係者の中で明確になっていることが重要である。

例えば、(システムが)無ければ業務が追いつかない状態であれば、既に必要な
状態であり、更にコスト削減を望むか、導入することでコスト削減よりも売上げUPを考えるか
で方法や導入するものが異なる。

導入途中で、責任者(発注側や受側)が代わり話が合わなくなったり
中断したり、という問題が起きる原因のひとつにこの「目的の意識違い、理解不足」がある。

利益ひとつとっても、今年の利益を取るのか、先々の利益を取るのかで
判断が変わるし、管理の立場と現場の立場でも考え方が違う。

目的が何で、実現することのメリット/デメリット、そのために
今やるべきことが何であるのかが解っていないとよい方向には進まない。

これは依頼側も提案側も同じで、目的を共有し進めていけることがとても大切な
ことなのです。

| 竹内 覚 | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Profile

天気

株式会社テイクイット



通販街道ロゴ

社員ブログはこちら


シフト管理ロゴ
シフト管理が楽になる!



SaaS型グループウェア

メディア掲載情報

物流ウィークリー掲載記事
中部経済新聞掲載記事
日経Top LEADER掲載記事
BCN 掲載記事
ロジスティクスIT 掲載記事

AdSense

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode